CDから学ぶ『斎藤一人さんの言葉』

Just another WordPress site

*

天職というのは、今やっている仕事なの

   

gf1420133984

天職というのは、今やっている仕事なの。仕事には呼ばれるから、呼ばれた仕事は、つねに天職なの。次の仕事に行ったら、次の仕事を一生懸命やるの。

成功のコツを教えるね。笑顔を見せるの。そしていい返事をするの。笑顔でいい返事をすると、頼みやすいから、倍頼まれるの。

そうすると、同じ給料で倍働くようになっちゃうの。そうすると、会社にとっても、周りの人にとっても、すっごくいい人だから、出世もするし、大事にされるの。

『斎藤一人500年たってもいい話』P54

=================

天職とはまさしく、「自分にしかできない人のために仕事」です。

今自分にできることで、目の前の仕事をこなして、人のためになる事を考えていれば、自然と天職に巡り合えます。

天職は、一生懸命に仕事をしていないと、巡り合うことはできないのです。

 

 

 

 - 仕事に役に立つ言葉