CDから学ぶ『斎藤一人さんの言葉』

Just another WordPress site

*

夢は小さく、努力はデカく。

      2014/06/27

gf1420371001

 

夢は小さく、努力はデカく。

それでうまくいったら、そのことを惜しみなく下に教えるの。

そうすると、なぜか、上行っちゃうんだよ、もう一個。

そうしたら、またそうなったやり方を教えるの。

そうすっと、また上に行っちゃう。

だから、競争もなにもいらないんだよ。

=================

斎藤一人さんは、「夢ではなく目標に言い換えましょう」と言っていますが、ここでの夢とは、まさしく目標ですね。

一般の人は、一人さんの言う「目標」を「夢」と言っているので、ここではあえて夢と言っていますね。

つまり、大きな目標に突っ走るのではなく、階段を一歩登る。

目の前の手に届くものを目標にして、そこに向かって精いっぱい努力する。

結果が出たら、その方法を伝授していく。

出世や成功なんて、この繰り返しだと思います。

 - 仕事に役に立つ言葉