CDから学ぶ『斎藤一人さんの言葉』

Just another WordPress site

*

「そうだよね、わかるよ」って聞く

   

af0060000385

人と話していて意見が違っても「そうだよね、わかるよ」って聞く。それが一人さん流。

それでもって、ヨソヘ行って自分の主張をずぅーっと言っていればいい(笑)

それが一人さん流なのです。

そんなことでいいんですか、って?いいんです。

人と意見が違って言い負かしても人からうらまれるだけなんです。第一、お互い嫌な思いをしてまで正しさをぶつけ合う必要はあるのでしょうか。

そんなことはどうでもいいのです。

『微差力』P12

=================

正論というのは正しいのですが、ある時には人を傷つけます。

同じく、自分の主張で相手を言い負かしても恨まれ、周りには敵ばかりということにもなりかねません。

人間関係でうまくいくコツは、自分の主張を通すことではなく、敵を作らないということです。

ですから、人と話していて意見が違っても「そうだよね、わかるよ」って聞く、一人さん流は人間関係を保つには非常に大切な心掛けなのです。

 - 日常生活に役立つ言葉