CDから学ぶ『斎藤一人さんの言葉』

Just another WordPress site

*

あなた、そのままでいいよ

   

af9980020355

「あなた、そのままでいいよ」と言ってきました。

「そのままでいいよ」とは、人の個性を否定しない、ということです。

神が求めるものは、みんな等しくしあわせ、なのです。

「サラリーマンは、サラリーマンとして、しあわせになりなさい」

「社長は、社長として、しあわせになりなさい」

そう言っているのです。

神はピーマンのままで、しあわせになって欲しいんです。

トウガラシはトウガラシのまま、しあわせになって欲しいのです。

『微差力』P60

=================

人は皆、産まれてきたときの使命があります。

それぞれの人が持っている才能、経験などによって、他の人たちを幸せにしていくのです。

ですから、自分の持って産まれて来た使命に従うのが一番なのです。

使命にないことをやってもうまくいきません。

桜の木から梅の花が咲かないのと一緒です。

ここで、いくら梅の木が咲いてほしいと頑張っても、桜の木からは桜しか咲かないのです。

桜の木の使命は桜の花を咲かせることなのです。

では、自分の使命は、どうやればわかるのか?

それは、目の前の困っている人を、自分にしかできない人のためになる事で助けていけばいいのです。

そうすると、自分の与えられている使命はおのずとわかってくるものです。

 

 - 日常生活に役立つ言葉